アルテミス イアリング/ピアス























月と狩りの女神、アルテミス。

太陽神アポロンの双子の妹で、弓の名手。野生動物たちの女主であり、純潔を誓った処女神。

男勝りのお転婆娘であると同時に、月の光と気品を身に纏う乙女という二面性のある女神で、もちろん人気は抜群です。



水浴の最中を偶然のぞいてしまった人間の男を鹿に変身させ、犬に八つ裂きにさせたり、純潔の誓いを破った侍女を熊に変えてしまったり、気が強い戦女神のエピソードも多いアルテミスですが、これはすべてその誇り高さと、純潔への堅い誓いのため。



いわゆる、少女の潔癖さと残酷さがこの女神の魅力です。



清冽で神秘的な月の女神のアクセサリーは、ギリシアの列柱を思い起こさせるようなすりガラスのパーツを中心に、古風な金具と繊細な色ガラス。

巫女の装束のように優美に、女神のように気高く、乙女のように透明に夏の素肌を彩ります。
アルテミスの耳飾りは、それぞれの色にイアリング/ピアスタイプの両方をご用意。



くもりガラスのパーツが、残念ながら重すぎて耳飾りには使えなかったため、色パーツでのシンプルなペンダントタイプに。

短めで繊細なチェーン部分が、クリスタル部分の印象をより一層アップさせます




金具は全色、月の光のように金色。

イアリングタイプは使いやすい大きめ涙型パーツ、

ピアスタイプはシンプルな舟形パーツになっています。



まるでガーネットやオパールの半貴石をあしらったような高級感は、ご満足いただけること間違いありません。
ペンダントタイプは髪をアップにすると存在感が際立ち、パーティーシーンにはもってこいの華やかさに。



各色、それぞれに魅力がありますので、お好みの色を。


















ベニカの一言

すいません、事情がいろいろあって写真がディープレッドだけになってしまっていますが・・

どれもそれぞれ、存在感があるのに繊細で、とっても可愛いですよー。くもりガラスのパーツがない分、ちょっとアルテミスっぽさは減ってしまうのですが、色つきクリスタルがそれぞれ、本当に出来のいい仕上がりなのですわ。

ご覧のとおりディープレッドはガーネットの一粒イアリングのようだし、ラズベリーもブルーブラウンもそれぞれ偏光オパールのよう。

普段使いにもお勧めの短めタイプなので、シーンに合わせてつけこなしてくださいね★


クロハの一言

大粒でゴージャスなネックレス&ブレスとバランスを取って、イアリング(ピアス)は、多少控えめ。でも、存在感がないわけじゃありません。重厚感のある一粒が、動くたびに揺れて、美女度満載です。長く枝垂れて揺れるタイプもいいですが、こういう短め・シンプルなデザインは、場所を選ばず身につけられるので重宝します。
ほんと、イアリング(ピアス)だけでもめちゃめちゃかわいいんです★










販売価格
4,212円(本体3,900円、税312円)
カラー/タイプ
購入数