スカーサハ ブレスレット
















コルティジャーナ2009、「女神」の最後を飾るのは、「北欧・ケルト神話」の女神たち。

妖精や魔法使いが盛りだくさんの北欧神話、アーサー王伝説が魅力的なケルト神話など、北の国々にも美しく麗しい女神たちがたくさん登場します。





日本ではあまり有名ではない女神、スカーサハですが、ケルト神話においては非常に有名、そして魅力的な女神です。

「影の国」という冥界を支配する女神でありながら比類なき女戦士として知られ、ケルト最大の英雄であるクー・フリンは若いころ、彼女に弟子入りをしたほど。

スカーサハはこの若き英雄を可愛がり、不倶戴天の敵であるもう一人の女神・アイフェとの戦いにおいては彼に睡眠薬を盛ってまで守ろうとするような愛情深さを見せています。

また、世界に有名な伝説の槍・ゲイ・ボルグをクー・フリンに与えたのもこの女神スカーサハなのです。



女神でありながら自ら剣をとって戦う女戦士という勇ましさ、冥界を統べる女神という妖しいゴージャスさ、女性としての優しい魅力・・

どこをとってもアクセサリーにしがいのある女神スカーサハ。コルティジャーナではシャープな黒と優雅な紫、そしてわずかにグリーンのニュアンスのグレーのパーツで表現してみました。




ブレスレットは柔らかめの素材で作ったしなやかな五連タイプ。

黒いパーツが占める割合が大きいので、とてもクールでスタイリッシュ・・な中に潜む紫のニュアンスが、美女の色香をふとした拍子に漂わせます。



モノトーンの色合いが多いので、黒やグレーのビジネススタイルにぴったり。

袖口の魔術でお仕事もプライベートも強く美しくこなせること請け合いです。




















ベニカの一言

五連のブレスレットで、ボリューム感はかなりありますが、大きめのパーツを使っていないのでデイリーユースにも邪魔になりません。

そして地味目の色を凝って使っているこのモード具合!超スタイリッシュ!

甘めの色を一切加えず、スパイシーでクール、なのにセクシーな色合いは見ていてもうっとりです。

若いお嬢さんたちよりも、大人の魅力を持つ美女たちにぴったりになりそうなブレスレット、是非「普段ブレスは付けないのだけど・・」という美女たちにお勧めしたい逸品ですわ★
モノトーンって、やっぱりセクシーですよね。うん。
シャラシャラと音を立てて腕に遊ぶ多連ブレスは、美女ブレスの真髄だと思っております。
黒一色だと、肌の色とのコントラストが大きいので、はっきりした印象を与えがちですが、このブレスは柔らかい色の丸いパーツがそれを緩和し、より着ける人に馴染み、手首を華奢に見せてくれます。
すでにおもちの姫君方にも勿論ですが、もし多連ブレスレビューの姫君がいらっしゃったら、ぜひともオススメしたいお品です★