夕暮れ イアリング/ピアス




























楢の木の葉をそよがせる風、さらさらと流れる清き川。

夕暮れの情景は、まるで秋のよう。

でも夏の行事である禊(みそぎ)が、

今が夏だということを思い出させてくれる、この美しいひととき。
風そよぐ ならの小川の 夕暮れは

           みそぎぞ夏の しるしなりける        中納言兼輔




夕暮れというものには、切なさと美しさ、日本人の心に訴えかける情緒が詰まっています。

一日が終わってしまうという寂寞感、けれど終わっていくからこそ美しさを感じられるという無常感。



そして夕陽を浴びて煌めきながら、流れる小川。

しかも、穢れを払う聖なる川。



美しく幻想的な情景を、夕暮れの琥珀色、小川のブルーとともに繊細なガラスで表現した「夕暮れ」。

ヴェネツィアン・ガラスならではの繊細な細工は、うっとりするほどの出来栄えです!
琥珀色に深いブルーを重ねて煌めくアクセント。

そして水色と琥珀が溶け合うビー玉パーツ・・



美女っぽさ抜群の、コルティジャーナ得意のイアリング/ピアスです。



ペンダントタイプながら、長さは控えめで、重さも軽減。

黒髪にもブルネットにも似合う色合いは、切なく高貴な横顔を約束します。





イアリングタイプ、ピアスタイプをご用意しておりますので、お好みに合わせてお選びくださいませ。




















ベニカの一言

これはですね、薄化粧のほうがいいですね。

薄化粧といっても本当に薄い必要はなくて、薄く見えればいいのです! ヌーディな感じの口紅とか、ブラウン系の目元でナチュラルにメイクして、仕上げにこのイアリング!

効き目抜群! の、大人の抜け感が表現できますわ!

水色って、日本人が自然に持っている肌や髪色とかなり遠くにある色合いなので、アクセントには最適。

特にお顔周りなので、インパクト抜群・・なのですが、琥珀色がいい具合に中和剤となっていて、本当に綺麗に横顔を飾ってくれます。



麻とかコットンのワンピースや、飾らないTシャツスタイルのときにつけていただけると効果てきめんかと!


モモカの一言

ところで、「みそぎ」ってなんだかご存じですか?我が家では小学生の頃からお正月には家族で百人一首をするという行事が行われていたのですが、「お味噌汁と夏にはどんな関係があるのだろう?」とこの歌を聞く度に、思っていたモモカです。



まぁ、味噌汁ではなく「みそぎ」です。「禊祓(みそぎはらえ)の略。俳句や短歌などでは、夏の季語に用いられる。」そうです。では、「禊祓」とは?「神道において禁忌とされているツミやケガレを除去して心身を清める行為」とのことです。滝とかで身を清めてるヤツもこれの一種ですよ。



是非、3点セットで身につけて、夏、夕暮れ時に小川へ散歩にでかけてみてはいかかでしょうか










販売価格
4,104円(本体3,800円、税304円)
イアリング/ピアス
購入数