竜田の錦 イアリング

" border="0">
































嵐が吹いて、三室の山の色づいた葉が、散らされてゆく。

舞い落ちる先は、秋の女神の名を頂く竜田川。

女神の装束のように織上げられる秋の錦の、

何と美しいこと!!

能因法師

秋の女神の恩寵が宿る、珠玉の耳飾り





日本の秋の美しさの筆頭といえば、やはり紅葉。

春の桜を衣にまとう佐保姫と、秋の紅葉で飾る竜田姫。

春の女神と秋の女神の装束比べは、古来から日本の美意識の屋台骨でした。





秋の色味を、イタリアの美しくも華麗な発色で表現した耳飾りは、鮮やかな色合いが輪郭を彩る、ペンダントタイプ。





平安貴族を魅了した、「紅葉に染まる竜田川」を、絢爛たるヴェネツィアン・ガラス・ビーズで再現した、コルティジャーナならではの秋のアクセサリーが登場です!








パーツは、ヴェネツィアン・ガラスならではの、金・銀箔をうちに閉じ込めた透明ガラスパーツ。

伝統を誇るガラスでしか表現できない高級感が、濃い色を上品に見せてくれます。

鮮やかな色合いですが、日本人の肌色に似合う、深い気品を兼ね備えた煌めきが魅力。




イアリングタイプは涙型、ピアスタイプは舟形の小ぶりの金属パーツはともに金色で、繊細なゴージャスさを表現します。



揺れるタイプの耳飾りは存在感抜群、丸い形とこの色は、豊穣を祝う作物のようでもあり。





燃えるように鮮やかでセクシーな紅葉

深い静寂と植物の息吹が神秘的な緑葉

煌めく金の濃淡が夢幻の世界を誘う金葉



お好きな葉色で、美女的秋の装いを完成させてくださいね。




















ベニカの一言

久しぶりにネックレス・イアリング・ブレスレットと三点揃った「竜田の錦」シリーズですが、特にイアリングは単品で使っても十分主役を張れる、印象的な仕上がりです。



同じ形、同じ色を違う素材で作ったら、きっと安っぽくなってしまうこと請け合いのスリリングなデザイン。

この上品で神秘的な雰囲気は、本当に、ヴェネツィアン・ガラスならではだわぁ、と実感します。

濃い色を耳に持ってくるとかなり目立つので、存在感は抜群!



媚びない、凛とした美しさが横顔に宿るので、是非女神気分でつけこなしてくださいませ!!


モモカの一言


やっぱり揺れるイアリングはステキですねぇ。美女度アップしますね。


style="FONT-FAMILY: 'MS ゴシック'; FONT-SIZE: 10pt">イアリングはパーツが少ない分、そのパーツがどんな素材で出来ているのか?など目につきやすいのかもしれません。 style="FONT-SIZE: 10pt" lang=EN-US>



style="FONT-FAMILY: 'MS ゴシック'; FONT-SIZE: 10pt">コルティジャーナのアクセサリーは、どれも自信をもってお使いいただける style="FONT-FAMILY: 'MS UI Gothic'; COLOR: black; FONT-SIZE: 10pt">ヴェネツィアン・ガラスで作製しております。 lang=EN-US>


style="FONT-FAMILY: 'MS UI Gothic'; COLOR: black; FONT-SIZE: 10pt">是非是非、紅葉ドライブの時には、このイアリングでお出かけください♪。 lang=EN-US>












販売価格
4,860円(本体4,500円、税360円)
葉色
購入数