竜田の錦 ブレスレット

























嵐が吹いて、三室の山の色づいた葉が、散らされてゆく。

舞い落ちる先は、秋の女神の名を頂く竜田川。

女神の装束のように織上げられる秋の錦の、

何と美しいこと!!

能因法師

秋の袖口に宿る、女神の魔法





日本の秋の美しさの筆頭といえば、やはり紅葉。


春の桜を衣にまとう佐保姫と、秋の紅葉で飾る竜田姫。

春の女神と秋の女神の装束比べは、古来から日本の美意識の屋台骨でした。





そんな秋を代表する色を、華麗で豪奢なブレスレットに仕立てた「竜田の錦」。





平安貴族を魅了した、「紅葉に染まる竜田川」を、絢爛たるヴェネツィアン・ガラス・ビーズで再現した、コルティジャーナならではの秋のアクセサリーが登場です!




秋の景色を彩る赤、金、緑の葉。



シンプルな一連ブレスですが、大ぶりパーツと煌めく色彩に、秋色のニュアンスをギュッと詰め込みました。



金箔・銀箔を封じ込めたビー玉パーツは、ゴールドの金属パーツと相まってゴージャスなエレガンスを演出。

グラデーションで統一された色合いに、秋の手頸が彩られるだけで気持ちは優雅な秋の女王に。



燃えるように鮮やかでセクシーな紅葉

深い静寂と植物の息吹が神秘的な緑葉

煌めく金の濃淡が夢幻の世界を誘う金葉



お好きな葉色で、美女的秋の装いを完成させてくださいね。




















ベニカの一言

濃いめの色のブレスレットは、すごく優雅な気分になりますわねー。

このボリューム感がある一連ブレスは使いやすいうえ、肌色を美しく見せてくれます。

特に、マニキュアの色も濃くなりがちの秋冬シーズンには、ゴージャスで温かみのあるブレスレットがぴったり!



女神の手頸を飾るにふさわしい、どこか魔法のような魅力を秘めたブレスレット。

自分の袖口を見るたび、秋の魅力が目に飛び込んで来て、とても気分がよくなります★


モモカの一言


このブレスレットの中央部分(金属パーツ部分)、かわいいですよねぇ。どのお色のビー玉パーツにも金箔・銀箔が入っているので、この配列がなんとも言えずステキなんです。


style="FONT-FAMILY: 'MS ゴシック'; FONT-SIZE: 10pt">こういうデザインにしちゃうセンスってイタリア人っぽいなぁ思いました。



style="FONT-FAMILY: 'MS ゴシック'; FONT-SIZE: 10pt">一連なので、ブレスレット初心者の方でも、お使いいただきやすいと思います。もちろん、ブレスレット大好きな方も、是非♪。 style="FONT-SIZE: 10pt" lang=EN-US>













販売価格
4,860円(本体4,500円、税360円)
葉色
購入数