白雪姫 ネックレス

赤と黒が胸元に描くのは、大人の白雪姫

雪のように白い肌、血のように赤い唇、黒檀のように黒い髪。
そう表現される白雪姫の姿は、実は童話に描かれるよりもずっとセクシーだったのかもしれません。

コルティジャーナの白雪姫は、可憐な可愛らしさを卒業して、どこか妖艶な魅力をもった大人のプリンセス。
大理石のようなマーブルが美しい赤、漆黒の艶を持つ黒いガラス――
胸の中心に流れるようなラインを作るロングネックレスは、秋冬の装いにエレガンスと色気をプラスしてくれます。

しなやかに落ちる黒いビーズの先ついた葉っぱモチーフや毒林檎モチーフが、お伽ばなしの世界観を表現する、モードと遊びがそろい踏みしたネックレス。
ちょっと気取ってつけこなしてみてください。






ベニカより:赤と黒、というのはコルティジャーナ創生期からのテーマカラーでもありますが、今回は大人っぽいロングネックレスにすることで、ちょっと違った味わいに。胸元をまっすぐ飾るこのタイプは、男性受けも抜群ですよ! ちょっと上級っぽい色使いですが、モノトーンカラーのお洋服なら間違いなく似合います。
王子様のキスで目覚めたい白雪姫も、むしろ鏡の女王にシンパシーを感じてしまうわたくしのような方々にもお薦めします!


お客様の声を見る

販売価格
10,080円(本体9,333円、税747円)
購入数