花竹秀 ネックレス

花咲き、竹繁る新しき春に寿ぎを。

見惚れそうなほど艶やかなグリーンは、「竹」をイメージした和風の緑。
さまざまな質感のガラスを贅沢に使って、この上なくおめでたい「初春」を祝うアクセサリーになりました。

ソリッドな質感のスクエア・ガラスを中心に、お砂糖をまぶしたキャンディや、甘酸っぱさを連想させる果実にも似たパーツを配し、ところどころにシルクのリボンをあしらったデザインはまさに、祝祭感漂う大人の春の装い。
光源氏がこの世にいたなら、きっと、「春の御方」である紫の上にプレゼントしたことでしょう。

日本人の肌色を美しく見せるグリーンで、新しい年に華やかに咲き誇りましょう!






ベニカより:わたくし、先日の出版記念パーティーでこれをつけていたのですが、かなり多くの方から「いつ発売になるんですか?」とお問合せいただきました。
そうなんです、これは「お正月」向けのデザインだったのですわー。
花がよく咲き、竹がよく繁る、そんな素晴らしい楽園のような場所−−という意味の「花竹秀(かちくひいづ)」。
まさにその言葉通り、おめでたくも華やかにこの世の楽園を思わせるネックレス、ぜひこれから春に向かう季節のお供に。


お客様の声を見る

販売価格
11,340円(本体10,500円、税840円)
購入数